フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

  • Cちゃん
    同じ地元のCちゃん。ユリシーズ乗ってる面白い人です。
  • KYさん
    VTRつながりのパパさん。1000Fのカウル付けたオオカミの皮を被った羊を飼ってます。一旦走り出すとオオカミです。
  • ツバキッキさん
    ツーリング仲間のツバキッキさん。 乗ってるバイクはシェルパ、KSRと生粋のオフ者です。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017年1月23日 (月)

20年振りの復帰

20年ぶりにミニ四駆を買ってみました。

二次ブーム世代としてはやっぱりフルカウルミニ四駆!
ということで、バスターソニックプレミアムを購入。
Dscf2286__2 モータはトルクチューン2モーター装備、
それ以外はどノーマル。
ジュニアサーキット(以下JCJC)だと5.2秒程。
娘を巻き込むためにこちらも購入。
Dscf2288_ ミニ四駆・くまモン バージョン。
ちなみにステッカー張ったのは3歳児。予想外にうまい。
モーターはアトミックチューン2を積んだのですが、ウェーブやらレーンチェンジャーでCOするので、バスターソニック用に買っておいたファーストトライパーツセットを急きょセッティング。
走りは安定したけど、JCJCで5.4~5.5秒。
どノーマルのバスターソニックの方が早くて安定しているってどゆこと?
ARシャーシはそんなに高性能なのか!?
しばらくはチューンモーターで4秒を目指していじってみよう。

2016年5月22日 (日)

KSR110 ヘッドライトLED化(第二部)

昨日のうちに仮組が完了していてたので、今日は朝から車両に仮組してクリアランスをチェック。

昨日のまんまで問題はないようなので、仮組から本組へ。
そして夕方になってカウルを取り付けし試験点灯。
Dscf1852 この明るさがほぼ現物の明るさでした。明るい!!!!
ただ、光のが一点手中していて、広がりが足りないかなぁ・・・・
ちなみに、ハイビームは空を照らしていたので、ほぼ使うことは無さそうw
暗闇の山中なら役に立つかも?
とりあえず、耐久性についてはしばらく乗ってみてからのお楽しみということで・・・・

2016年5月21日 (土)

KSR110 ヘッドライトLED化(第一部)

KSR110の宿命ともいえるヘッしドライトの暗さ。

純正で、PH7の25Wとかどこの原付だ(タイの原付だい!!)っていうような悲しいバルブなんですよね。
というわけで今回、格安の中華LEDヘッドライトを導入してみました。
今回はAmazonで見つけたRAYDというメーカ?の最新モデルLEDヘッドライトを入手。
PH7対応、ロービーム20w、ハイビーム30w、AC/DC両対応で3000円強だったので、ためしに導入してみました。
Dscf1820_
中身はいたってシンプル。
バルブ本体と、H4のアダプタと、説明書のみのいたってシンプル。
さっそく取り付けようとしたところ・・・・・
Dscf1818_
LEDのいきなり、バルブのメッキカバーが外れましたwwwwwwwwwwww
とりあえず、LEDなのでそんなに熱を持たないだろうということで、手元にあったグルーがんで固定。
そして、ヘッドライトカウル内に仮設置。
Dscf1823_
LEDバルブ側の配線がぎぼしなので、本体ハーネス側もぎぼし加工。
念のため、純正バルブのものもぎぼし加工して、戻せるようにしておきました。
まぁ、KSRの場合、ヘッドライトカウル内でハーネスを入手できるので、別途手配しておこう。
今日の作業はここまで。
残りは明日、車体に戻して転倒テストを行いたいと思います。

2016年5月 8日 (日)

2016/04/23 志賀高原KSR初ツーリング

某VFR乗りさんが志賀高原にいらっしゃるということで、迎撃&KSR発ツーリングに出かけました。

まだKSRのメンテ全然してないけど、大丈夫かいな・・・・とか思いつつ・・・。
Dscf1571
Dscf1570
ナンバーとってからほとんど乗ってないので、KSRとのおつきあいは15027kmから開始!!
菅平から長野街道を抜けて、大津のセブンイレブンで某VFRさんと合流し、いざ滋賀草津道路へ。
デジカメのネックストラップがなくて途中の写真なし(苦笑)
Dscf1572
いつもの草津側の展望所にて。
Dscf1573 某VFR登場!
空には虹彩が出ていました。天気崩れるのか?
Dscf1576
その後中野市内に降りて やまどり さんで昼食。
味噌カツ丼肉厚でおいしかったです。写真なくてサーセンw
その後、VFR乗りさんのリクエストで戸隠神社へご案内。
Dscf1578 KSRちゃんの交通安全のお守り買ってきました。
VTRの交通安全のお守りを返納しないと・・・
そして、ツーリングといえばソフトクリーム!!!と思って近くの物産館で注文したんですが・・・・
Dscf1577 なんぞこれw
まぁ、味はソフトクリームなのでよしとしよう。
そんなこんなで216kmほどの初ツーリングとなりました。
Dscf1581
気になる燃費は・・・・
Dscf1580 216km÷5.34L=40.45km/h!!!!
すごい、すばらしい!!
ぶん回したりしまくったけど40km/L越えはさすが原付二種!
これからも頼むぜ相棒!!

2016年4月26日 (火)

KSR110 メンテ記録

Dscf1632
2016/2/6 (15027km)
                横浜から引き揚げ
2016/4/25 (15254km)
                オイル交換
                オイルフィルタ交換
                ブレーキフルード交換
2016/5/7 (15283km)
                12ヶ月点検
                リヤブレーキパッド交換
2016/5/21 (15XXXkm)
                ヘッドライトをLED化

2013年6月24日 (月)

2007北海道ツーリング五日目

2007 北海道ツーリング四日目 の続きです。

確か天気は晴れ(朝は・・・・)
キャンプの片づけしてバリオスの旅人と別れを告げ本日は美瑛方面へ。
Img_0122__2
ケンとメリーの木。
Img_0126_
マイルドセブンの丘。
Img_0128_
セブンスターの木。
よし、王道は大体ゲット。
Img_0131_
じゃがバターもゲット。
Img_0132_
牛の横断注意。mjd!!!!
Img_0135_
のどかだなぁ。バイク汚いなぁ。
北海道を走るといかんせんバイクが汚れますね^^;
旅バイクっぽくていいけど。
Img_0143_
やる気出せ、シロクマ!
Img_0144_
すいーっとアザラシ。気持ちよさそうに泳いでた。
Img_0145_
フクロウ三兄弟。
てな感じの旭山動物園ダイジェスト。
このあと、層雲峡抜けて北見に抜けたんですが・・・・・豪雨豪雨の集中豪雨。
三時間くらい休まずに走って、層雲峡もスルーして石北峠もスルーして道の駅おんねゆ温泉まで行ったんだと思う。
気持ちいいいくらいの集中豪雨だったんだけど、ちっともバイク綺麗にならなかった。
峠抜けたら一気に天気よくなったしね。峠すげー。
で、走行距離が気になったので北見のレッドバロンでオイル交換。
Img_0150_
で、この日はバイクステーションは使わずに別の温泉っぽい温泉へ。
確か夕飯に回転ずしのトリトンで寿司食べて満足して寝たような気がする。
六日目につづく・・・・・

2007北海道ツーリング四日目

2007 北海道ツーリング三日目 の続きです。

2007/9/12 天気曇り
確か朝からバイクを洗って9時ごろ稚内を出発。
Img_0075_
昨日行きそびれたノシャップ岬をめざし昨日来た道を少し逆走。
たぶんオロロンラインの残りを走ってノシャップ岬へ向かいました。
Img_0078_
うん。曇ってるね。
で、稚内駅のほうに行ってお決まりの防波堤ドーム。
Img_0083__2
うん。昨日ここでキャンプでもよかったかもね。
で、稚内駅に行って最北端の「無事にカエル」ゲット。
Img_0086_
後ろに見えてるのが最北端のレールです←
で、宗谷国道に戻って最北端を目指す最中・・・・・・
Img_0088_
見たことのある青いバリオスと合流。
名前は知らないけど、北海道初日の大和旅館で一緒だった旅人と再会しました。
で、とりあえず止まらず走って。
Img_0089_
宗谷岬到着。
ここで旅人バリオスと再会のご挨拶。この日一日ご一緒することになりました。
オホーツク側を南下して、途中から内陸へ折れて旭川方面へ。
Img_0102_
うん。直線。天気がなぁ・・・・
Img_0108_
バリオスの旅人とドーン。
南下したら晴れてきた。
途中すんごい豪雨だった記憶もあるけど、晴れたからOK。
Img_0115__2
うん。満足。北海道。
たぶん羊と雲の丘あたり。
Img_0117_
たまには和茶登場。
この後は旭川まで行ってバリオスの旅人と一緒にカムイの杜公園でキャンプとなりました。
晴れて良かった。
五日目に続く・・・・・

2013年6月23日 (日)

2007北海道ツーリング三日目

2007 北海道ツーリング二日目 の続きです。

2007/9/11 天気晴れ。
001_
大和旅館から三日目始まります。晴れたー。
で、お風呂用タオルを干しながらブーンと走ります。
003
多分中山峠を抜けて札幌方面に走ってたと思う。
007_
多分写っているのは花やんか、羊蹄山かなぁ。
で札幌抜けて北上を開始すると。
017_
曇ってきたけど、なんか北海道っぽい。
さらに北上を続けて。オロロンライン突入。
034_
うん。直線。眠い。そして天気が悪い。
035
オトンルイ風力発電所です。
雨は降ってないけど、えらい風が強かった・・・と記憶してます。
風車がびゅんびゅん回ってたもん。
037_
たぶん利尻島と思われる。利尻富士は雲の中~。
040_
道路濡れてるけどこの辺で河童を着たような記憶が残ってる。
北緯45度のモニュメントです。
043_
で、稚内の展望台で、最北端のサンセット。
この日は天気が悪かったので、バイクステーション稚内で宿泊。
ベット、シャワールーム、洗濯機まで使えて2100円はお得だなぁ。
夕飯にキャンプ用に持って行ったサトウのご飯と、なっとくのカレー食べてこの日終了。
四日目につづく・・・・かも。

2013年6月11日 (火)

2007北海道ツーリング二日目

2007 北海道ツーリング一日目 の続きです。

2007/9/10 天気雨。
船の上ですが雨です。
002_
確か台風に追いついたんだったような・・・・
甲板出たり入ったりしながら時間つぶし。
で、13:30ごろ苫小牧港に到着したんだったかなぁ←記憶が・・・・
004__2
荷物積み込んでる図。
ちなみに、左隣はHONDA Today 50。
原付で北海道もいいなぁ。カブほしいなぁ。
で、下船したらやっぱり雨。
005_
当時話題になったミートホープ本社工場。
なんかの事件おこしたけど何の事件だったか忘れた。6年もm(ry
で、今日の止まりたい方向目指して西へ走ってみた。
途中バイパスにも関わらず、対向車線を走ってきたオフ者に方に初ピースいただいた・・記憶が残ってる。
で、室蘭まできたので、一応観光。
008_
地球岬。以上。
このころからかなぁ・・自分が霧男なんだと自覚し始めたのは・・・・
で、やっぱり土砂降りの雨の中、途中セイコマよりながら、洞爺湖に向かった気がする。
で、キャンプはやめて大和旅館(だいわりょかん)ってとこのライダーズルームで一泊。
確か源泉かけ流しの温泉入れて一泊1,500円くらいだったと思う。
で、一緒に夕飯におかみさんお勧めの食堂行った。
010_
店の名前忘れたけど、おすすめのオムカレー。
うまかった。思う。だって6年m(ry
で、宿に戻って、一緒に泊まった方々と洞爺湖の花火を見に行った。
011_
まぁ、当時のデジカメとしては良く撮れたほうか。
で、帰りに酒飲めないくせに、チョーヤの梅酒買って宿で一杯やってバタンキューした。
ような記憶はあるけど定かではない・・・・・・だって6ねn(ry
3日目に続く・・・・・ように頑張ります。

2013年6月10日 (月)

2007北海道ツーリング一日目

今更ながら6年前に行った北海道ツーリングの記事を書いてみる。。
この記事の続きですね^^;

2007/9/9

北海道ツーリング出発の日。
FZ400(通称りっきーたん)に荷物積み込んでみた。
001_
意外とシンプルに詰めたと思うんだ。
なぜなら・・・・・・
002_
一緒にいったCB400スーパーボルドールがサイドバッグ付けてたから、荷物を任せたから!
そんなわけで千葉市から始まった北海道ツーリング。
国道51号をぶ~んと走って。
006_
大洗港到着(早)
乗船手続きして、二輪の乗船時刻を待ちます。
009_
9月とはいえ、バイクいっぱい。
TDMかっちょえーな。このときTDMにすんごく惚れた。
前のアメリカンは多分女性だったと思う。
その後無事乗船して一日目終了(早)
明日の昼過ぎには北の大地に上陸です。
011_
つづく・・・・・・かも。

«ブログ復活!(何度目・・・・)